<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

マイ・ブログ放置状態 復活☆


心配してくださった皆様、ありがとうございました。


家庭、仕事、環境の変化といろいろとありましてー。



とにかく今は元気にしておりますYO!




さて、いつのまにかとうま氏は小学生になり、

ママンの私もPTAなるものに所属するハメになりー。



毎日アレ作って、これ持って行かせて、この日はお弁当で、明日はPTAの会合があり、などなど


ここにきて


小学校一年生が一番大変。


という神話が事実であることをかみ締めております。



お母さんも腰と足の具合が悪くてさ^。


ここ一年くらいで急激に悪化したわけですよ。


先日大きい病院に行って、GWあけにまた詳しい検査して、結果がでるとのこと。


もー、完全に私のせいなわけですよ。


お母さん・・・。


とうま氏が始めて小学校に行った日と、お母さんが大きい病院にいった日、


私は仕事が手につきませんでした。


そんなのは初めてだったんだけど。


っつーか、そんなこと、仕事している上であってはならないと思うのですが、


まーどうしようもなわけですよ。



会社の社内報作成のため、社員の人にインタビューする機会があって

とある人が次のように言っておりました。


「今まで仕事で一番辛かったのは、自分が満足いくようなサービスを提供できていないままでいるとき」



ちょーーー、わかります。

ちょっと違うかもしれないけど、最近ずっと同じたぐいのキモチにさいなまれています。



仕事で思い責任を課されたり、終電帰宅が続いたり、ミスって怒られたり・・・・

そんなこと、自分にとっては全然たいしたことではないです。


辛いのは、

自分のせいで子やダンナさんやお母さんが迷惑を通り越して辛い状況に陥っているとき、

それを自分が解決できないとき、

こんなに辛いことはないよねって思います。


あれができない、これができない言うのはかっこ悪いしイヤなので、なんとかできる方法を先に考えようとするのですが、

年明けてから、ずっと解決できない状態が続いてます。


うーーーーむ。


お母さんの具合がいよいよ悪くなってからあわてだす始末。


自分、終わってます。



くよくよしてても仕方ないので、先のことを考えつつ、目の前のことをこなすのに必死な毎日なのです。



明日、とうま氏に持っていかせるいろんなものを用意し、

夜中にアイロンかけたり、ミシンかけたり、お名前つけたり、山のような洗濯物をたたんだりしたら、ハイこんな時間ー。



今からおやすみです☆



ちなみに、昨日は子2人をつれて高尾山山頂を制覇しました。

子が元気に自分の足で全部上って下っていたよー。

すげーすげぇー。


成長したもんだ。


母のほうがもう、ついていけないですよ。



そんなこんなで、つれづれなるままに近況報告でした。



コワいので、

読み返さない。笑
[PR]
by winter-horse | 2010-05-06 04:31 | ひとりごと