<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おうちでお菓子を作りました。
外で遊べないので、キッズのパワーはあり余っているようなので。


ショートブレッド(←クッキーの一種)


e0012808_17291817.jpg
無塩バター    80g
砂糖        46g
塩      ひとつまみ
薄力粉      100g
上新粉       50g  



e0012808_1730258.jpg 


手伝いたくて、しょうがありません。



e0012808_17304975.jpg


できないくせに、やりたがります。
そしてできないと「できないー!」と怒っています。



普通のクッキーを作るのと同じように、バターをクリーム状にホイップし、そこに砂糖を分けながら入れてよくすり混ぜて、塩も加えてさらにまぜ、私はここでバニラエッセンスも入れます。
ホイップ状になったものに、ふるった粉を2、3回くらいに分けて入れ、切るように混ぜて生地を作ります。

生地を冷蔵庫で30分ねかせ・・・


e0012808_17353691.jpg


生地をめん棒でのばして、竹串のウラで模様をつけます。



e0012808_17363825.jpg


キッズもなにやら書いてます。

春「パパのかお~!」



e0012808_1739880.jpg


170℃のオーブンで20分前後焼いたらできあがり!



e0012808_17395339.jpg


冬「おいしい~♪パパにもあげようっと。」



e0012808_17403994.jpg


なんだ、この顔は・・・。



e0012808_1741998.jpg


どっさり。
しばらくクッキーには困らない。
非常においしくできました。
[PR]
最近とうますとはるこに、新しいお友達ができた。


となりの集合住宅(多分みんな東芝の社宅)に住んでいるお兄ちゃんとお姉ちゃんたち。


保育園から帰ると、すぐに家の前の駐輪場と廊下に出て、自転車をこいだり、なわとびをしたり、シャボン玉をしたり、ダンゴ虫つかまえて水張ったバケツにしずめて水攻めにしたり・・・、なにやら兄弟で遊んでいたところ、となりで同じように遊ぶお兄ちゃん達と仲良くなったらしい。

話を聞くと小学校2年とからしい。
5歳のお姉ちゃんもいるけど、とうます的にはお兄ちゃんたちのほうがいいみたいだ。

歳が離れているのに、まぁよくできた子たちで世話をやいてくれたり一緒に遊んでくれたりで、母としてはあ~ラクちん。


どちらかが「ゴハンだよ~」と呼ばれるまで、一緒に遊んでます。


私「あのお兄ちゃんのお名前、なんていうの?」


と聞くと


とうま「しらなーい♪」


へ~。
あんなに毎日楽しそうに遊んでいるのに、名前知らないんだー!

こども同士の間には、相手の名前を知らないことなんて何の問題もないんだ・・・。

すごいな~。

そして、うらやましいな~。




オマケに親の知らない間に、お隣さんとも仲良くなってる!
こっちはぜんぜんお隣さんのこと知らないのに・・・。
引越しソバももらっていないのに・・・。
となりのナゾの若いカップルと親しげに話すとうます氏・・・、スゲェ☆


e0012808_23243612.jpg



ケンカもするけど、いつも二人で遊んでいます。
[PR]
昨年に引き続き、またしてもいつのまにかぶち破れた網戸を自分で直しました。


e0012808_3301295.jpg


新しいアミアミをゴムと一緒に溝に押し込んで固定します。



e0012808_332523.jpg


それにしても、いつの間に上手にデジカメで写真がとれるようになったんだ、とうます氏よ。




ちなみに今日、今年初めてアイツを見ました。

忘れていたよ・・・、まだアイツいたんだ・・・。

てゆーか、アイツとは同じメシを食い、同じところに住み、極めて密接な付き合いをしてきたのね。

でも、まさかの時のためのゴキジェット・プロで一発、即サヨナラしていただきました。

みんなも黒い巨大なボディで高速移動するアイツに気をつけてね。



ちなみに、大嫌いで、死体もさわれません。
[PR]
先週、夫婦そろって厄除けのお祈りをしに、川崎大師まで行ってきました。

普段カミサマを信じているわけでもないですが・・・。

良くないことや縁起悪いことがタテ続き、そして自分ももう厄年っつーことで。

お祈りするくらいで自分の気持ちが晴れたり、気分転換できたりするんなら安いもんかということで。

悪いことや失敗をなんか自分以外のことで理由つけるのもあんまりイヤだし。



e0012808_10113429.jpg


平日の小雨交じりの午前で、しかも商店街は定休日?の店がほとんど・・・。
まあ、静かでよいか。



e0012808_10131946.jpg


だるまやら招き猫やら、たくさん売ってた。



e0012808_1014272.jpg


創業100年以上の老舗のおまんじゅう屋さんは、町並みに良く似合う。



e0012808_101532.jpg

神社かと思っていたら、どーやらお寺さんなの・・・?
お寺なのに厄払い?
あとで研究室の先生が「あそこ(川崎大師)はえーかげんなんや。」と言っていた。
もっと早く言ってくれ・・・。



e0012808_10165912.jpg


立派です。




帰りにずっと行きたいなと思っていたイケアに行ってきました。
かわいくて品質の良い、向こう(北欧あたり)の家具がお安く買える、いまはやりの大型店舗です。
日本に横浜近くの港北と神戸とあと1店舗しかないらしい。


e0012808_10211692.jpg


予想以上に良かった。
かわいいし安いし、家を買うことがあるなら、ここで全てそろえたいと思った。
はしゃぎすぎて店内で写真を取るのを忘れる・・・。



e0012808_10221586.jpg


イケアのなかにあるレストランでゴハンを食べたのですが、見た目に反して味はビミョー。




厄払いの効果があってかしらずか、帰りに自販機でお釣りを取ろうとしたら前の人のお釣りがごっそりあって儲かってしまった。

帰りの信号で全然つかまらなかった。

雨が上がった。


いーことづくめではないか!


ま、気の持ちようってこと。(笑)
[PR]
by winter-horse | 2008-06-22 10:28 | ぶらり旅
研究室の同期に(今度は前と違う人)また本を借りました。


e0012808_657292.jpg


『忙しいパパのための子育てハッピーアドバイス』



ハッピーアドバイス・シリーズは1~3まで持っていて、読むとなんだか泣けてきてしまいます。
普段自分がいかにだめなママであるか実感・・・。
なのに、うちの子はなんていい子なんだろう的な。

ああ・・・、親バカ。


親バカ結構。


親がバカになってやらなければ、だれがバカになってかわいがってくれるのか。



ちなみに、今回の本の中に出てくる、お父さんとして妻に「やってはいけないこと、言ってはいけないこと」は、最初の3年くらいの間、ず~~~~っとヤられ続けてきました(笑)。


いや~、あのころのダンナさんはヒドかった。


そして、多分私もヒドかった(笑)。


最近は多少良いダンナさんになりました。多分。
私は良い奥さんにはなっていない気がする・・・。
[PR]
by winter-horse | 2008-06-15 07:05 | 読書
最近まめに読書するようになりました。

キッズを遊ばせているあいだとか、結構まとまって読めます。
本当はその時間の分、論文でも読めばいいんだろうけど、青空の下、子供たちの声であふれる公園で、電子辞書引きながら英語の論文は集中して読むことはできませんでした(すでに何度か試してみた・・・)。

研究室の同期の机の上に本があったので借りました。

e0012808_4324115.jpg


「1日30分を続けなさい!」
ちょっと前にやや話題になった本です。




自己啓発本、キラいじゃないです。
でもこの手の本って、書いている人たちがアグレッシブで引いてしまいます。

オラオラ系というか、私を信じれば大丈夫的な、うさん臭さが本からかおってきます。


全部うのみにはしませんが、ふ~ん、なるほどね~、そういう考え方もあるのね的な感じで、いいと思ったことは参考にします。
[PR]
by winter-horse | 2008-06-12 04:37 | 読書
梅雨です。


e0012808_413860.jpg


子供とは雨が降ると長靴をはいて水溜りではしゃぐイキモノなのですね。



さてさて、大学のウメの実が大きくなってきて、ソレを見た私の衝動はもはや止めることが出来ない状態となり、


研究室にあった棒状の木材とマイ・ビニール傘を持ち出し、誰もいない小雨交じりの早朝に梅の実採取を一人決行。


もちろん白衣は着て。


これは実験です、そう、私は梅の実の研究を、梅の実から2本鎖RNAウイルスを探しているんです、と警備員に問われた際の言い訳もバッチリな状態で。


でも意外と難しく、態度がでかいわりに背は小人の私にとっては梅の実が程遠く、ゆすっても女子の力ではなかなか落ちず、上ばかり見ていて首の後ろが痛いし、


ああ、努力なくしては手に入らないのね。


そして、家来(研究室の男子2名)を引きつれ再トライ。
さすが男子、どんどん採れるよ。

最初は棒でつついて落ちてきたのをカサでキャッチしていたけど、最終的には樹に登ってゆすりーの、はたきーの、直接とりーのしてました。


どっさりとれたよ、農工産の梅の実。

毎年、大学近所のオバさまたちがこの季節になると早朝にやってきて、スーパーの袋にどっさりいれて持っていってしまうのを横目に見ていましたが、今年は勝った・・・、やってやった感で満足満足。


でもやはりその辺の梅の実ということで、虫食ってたり病気らしき病徴が出ていたりとやや難アリ。
でもこれも農工産のいいとこだよね、と言うことで納得。



さっそく梅の実を利用したく、梅酒に人生初挑戦。

e0012808_416597.jpg


人に聞いたり、ネットで調べたり、ああだこうだしてやっと出来たよ。



コントロール実験として、ちまたで売っている立派な梅の実も買ってきてつけてみました。
一部小分けにして、ブランデーでつけたり、ハチミツ入れたり、いろいろ試してみました。


そう、あくまで実験なのです。


ああっ、早く実験結果がでないかな(飲みたいYO!)。
[PR]
by winter-horse | 2008-06-12 04:20 | ひとりごと