<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

本日の昼間、とうますとサミットに行った帰り道、事件は起きました。

あとちょっとでおウチというところで、ワタシはとうますをママチャリに乗せて車道を走っておりました。
とうますを乗せているときはチャリはかなり慎重にこぐワタシ、車が来なくても道が結構狭くても普段なら歩道を走るのですが、たまたま途中で歩道に乗り上げて路駐している車があったため、車道をシャカシャカこいでおりました。

そうしたらお向かいから軽トラがやってきたので「おっ。」と思いました。
近づくごとに加速するような勢いで迫ってきて、「あぶねぇ」と思ったワタシは歩道に移ろうとしたとたん


バタン☆


チャリ倒れちゃった。


倒れる瞬間ワタシはとうますに夢中で、とうますしか見ておりませんでした。
とうますが地面にーーー!!!と思った瞬間、とうますは上手に手をついておりました。
母がふんばったのでゆっくりふわ~~~っと倒れたカンジ。
とうますが手をついた後、すぐ手を差し伸べて抱きかかえることができたのでとうますは無事でした。

でも、危ない~。
だってワキをビューンって軽トラがすごい勢いで走りさていったんだよ。
ナンバーみてればよかった。
歩道側じゃなく車道側に倒れていたらまちがなくひかれてた。
ゆっくりチャリこいでたし、かつチャリの侵入角度があまくて、歩道に乗り上げられなかったっぽい。

たまに街で子供をチャリに乗せてる人がチャリごとコケてる場面を見ますが「子供乗せててコケるようなことするかね~。」と冷めた目でみておりましたが、まさか自分がそうなるとは・・・。
反省します。

っていうか妊婦なのに~。
危ない~。
ここらがチャリ運転の潮時という神の啓示なのでしょうか。

ワタシのほうは、家に帰ってから足が痛いのに気づきました。
ひざには打ち身、ふくらはぎも痛く、かかとから血がでておりました。あ~あ。
どういうコケ方をしたのか、ぜんぜん覚えてないよ、なんでこんなとこから血がでるのか、ひざをついたのかどうかさえも不明。
赤ちゃんのほうはよく動いているので、まぁ今のところ大丈夫でしょう。

あ~、危なかった。
チャリでコケるなんて、人生で何回あるのでしょうか。
ちなみにいままでチャリ走行中にコケたことは、覚えている限りで2回だけです(しかも小学生のとき)。
[PR]
先日降った雪、とうますは充分堪能したようです。

そういえば2年前、とうますが生まれた次の日から2,3日、雪がたくさん降ったのを思い出して遠い目になりました。




e0012808_2116145.jpg


ウチの前は別世界のようになりました。

e0012808_21183414.jpg


車に乗った雪を一生懸命落として遊ぶとうます。

e0012808_2120252.jpg

「ぱんぱん!」
と言いながら雪の感触をたしかめるとうます氏。

e0012808_212058100.jpg


   すでに手袋はびっちょり。
   でもへのかっぱ。

e0012808_21215345.jpg


↑「ユキ!ユキ!」 雪という言葉を覚えたようです。




去年に雪降ったときも、同じように外に連れ出してウチの前で遊ばせようとしたのに、なんだかぜんぜん遊ばなかった・・・。

今年はウチに帰ろうとすると、とうますはダッシュで母から逃げていった・・・。



e0012808_212354100.jpg

雪だるまも作ったよ♪
左=ママ、右=とうます製作

e0012808_21253660.jpg

ウチに連れて帰ろうとするとうます。
無理だってば。
そしてこの後とうますは、雪だるまとの別れに号泣した・・・。



あ~、また雪降らないかな~。
雪の日って、外がしんと静まりかえっているのがたまらなくスキ。
[PR]
さぁ~、午後から試験だぞ~!って勉強してたらさ~、10時頃に保育園から電話かかってきてさ~、
「冬馬クンが今、37.8度のお熱があるので、できたらお迎えにきてほしいんですが~。」
だって。

無理、無理です、無理だってば。

どうなる、テスト?!
[PR]
きちゃった、テスト・シーズン。

でも前ほど授業たくさんとってないから今回はラクですが。
今日もこれからテストあるよ~。
でも昨日はとうますといっしょにバッチリ8時間睡眠。
だって横にいないと「うえ~~~ん」って泣くんだもん。

母「ママいないとイヤなの?」
冬「・・・・うん。」

父「パパいるよ。パパと寝る?」
冬「・・・・? ・・・うん。」


そしてパパが自分の布団にとうますを引き寄せようとしたとたん
冬「ウギャーーーっ!!!(泣)」


母「パパとじゃイヤなの?」
冬「うん。」

父「パパと寝ようよ~。」
冬「・・・ううん。」

そしてパパはスネた。


こういった会話は、おフロに入るときも繰り広げられる。
もちろんとうますが一緒にお風呂に入りたいのはママ。

ママとおフロ入ると必ずヒトのおまたを見て「ちんちんないね~~~。」というのが日課。



な~んてブログで現実逃避。
試験のお勉強しよ~っと。
[PR]
たまにはアカデミックな話でもして、ワタシが学生であることをアピールしなければ。

食品製造学という授業のレポートで、乳製品に関するレポートを書かねばならず、まぁ内容は授業に関連していればなんでもいいのだけど、ワタシは子供もいるし牛乳アレルギーについてでも調べて書こうかな~、・・・、と思ってのんびりしていたら、とうますが病気になり図書館で本を借りたり勉強したりできなくなってしまいワタシは困ってしまいました。
ネットで牛乳アレルギーについて調べてみても、なんかパっとしなくて、これではいいレポートが書けない~。

土日をはさんで月曜提出!&とうますは病気!と言う状況にどうしましょう~。

そこでワタシは考えた。
おうちでできることをしようと・・・。

乳製品の授業で、世界のアリとあらゆるチーズ(一切れ千円とかするものまで)を試食させられて、風味の特徴と感想を書いて提出というのがあった。
コレを牛乳でやっちゃおうと思った。

思い立ったらすぐ行動。
次の日、早速スーパーで牛乳をたくさん買ってきたよ。

そしてとうますが寝てからワタシのアカデミックな味比べが始まったのさ、ふふふ・・・。

e0012808_166088.jpg


牛乳たくさん飲むとスグおなかくだしちゃうダンナ様はワタシの牛乳味比べに非協力的であった。
ワタシが夢中で味比べをしてるのをみて「あやしい。あやしすぎる。ヘンタイみたい。」と言っていたよ。
そんなにヘンかな・・・。

でもね~、コレ思いのほか大興奮だったよ!
比べてみると同じ牛乳でもビミョーに違うモンです。
とくに今までたいして変わらないと思っていたフツウの牛乳と低温殺菌牛乳、加工乳(低脂肪牛乳とかカルシウムが添加されている「毎日骨太」みたいな牛乳)が、飲み比べるとその違いが歴然とわかって「あ~、全然違う~!」とか「あっ、スゴイ!」とか夜中に一人で盛り上がってしまったよ。

暗い・・・?

ダンナ様は冷めていて、さっさと先に寝てしまいました。
この楽しみを分かち合いたかったのに~、いけずぅ~。

そして小学生の自由研究みたいなレポートが仕上がり、無事期限内に提出できましたとさ。
ちゃんと牛乳の種類の違いとか、脂肪分での区分の仕方とか、殺菌方法とか、そういった専門的なことも付け加えましたよ。
ま、レポートなんて提出すればみんなAつくよ。ってことでおっけ~。

ちなみに、ワタシの一押しは「明治おいしい牛乳」です。
[PR]
とうますのおなかの具合もよくなってきたということで、一日遅れでケーキにロウソクを2本立てて「フゥ~~~!」ってしたよ。

本当は自分でケーキを焼いてあげたかったんだけど、我が家の電子レンジは調子が悪くて、オーブンが使えないのです、がくーん。
サンタさん、オーブンレンジ持ってこないかな~~~。

ケーキを見てとうますは「うわぁ~♪」だって。
e0012808_8523991.jpg

大変喜んでおります。
「オメデト!」
と自分で自分をほめるとうますであります。


e0012808_8535543.jpg


「ハグハグ・・・・」
夢中です。
親のほうは無視してます。


e0012808_8545552.jpg

「あ~~~~ん。」
自分のお皿にケーキが無くなったので、パパにおねだりしておかわりをもらいました。
良く食べるな~。



こうして無事に2歳の儀式は完了しました。

でもプレゼントがまだなんだ~。
何買うかモメててさ。
ワタシはレゴとか折りたためるジャングルジムとかがいいかな~って思ったんだけど、ダンナ様はラジコンがいいとか言ってる。
多分ね、自分がラジコンで遊びたいのです。
なんか決定的なコレ!ってものが見つからなくて困っております。
なにあげよう~。う~ん、う~ん・・・。

手作りの王冠だけで終わりそうな気もする・・・。
[PR]
今日はダンナ様とともに産婦人科がやっているマタニティークラス(母親学級)に行ってきました。
だいたいどこの病院もやっているもので、妊婦さん(特に初産の人)のための講習会みたいなもんです。
通っている病院の決まりで、ある特別なクラスを受講しないと夫の立会い出産はできないとのことで、今日はその講習に行ってきたのであります。

いや~~~、久々にグロいもん見ちゃいました。
骨盤と胎児の模型とかリアルでひきました。
そしてシモのリアルな話。
子宮口全開で10cmとかいってさ~、定規持ってきてアソコにあててその大きさを確認したくなったよ、コワ~。
あと、アソコ切るとかさ、つまりマン斬り。
一度経験しているがゆえに、前にもまして恐怖心がフツフツとわいてきて逃げたくなりました・・・。

前はそりゃ、こんな私に人間一人を無事に生むことができるのかしらっていう不安はもちろんあったんだけど、「陣痛ってどんなんだろ、早く赤ちゃんに会いたいな~。」みたいな期待のほうがはるかに大きく、あんまりコワいっていう感じはなかったんだけどね。
今日ビデオ見せられて、出産前の陣痛で苦しんでいる妊婦さんの映像を見たら、・・・・、え?コレ私がやるの?やんなきゃダメ?みたいなカンジになりました。
そのツラそうなこと、ツラそうなこと・・・。

ダンナ様に「ワタシもこんなんだった?」と聞くと「うん。」と答えてました。

・・・・。

あんま記憶ないんだよね~~~・・・。
ツラすぎて記憶ふっとんだに違いない。

そういえば柔ちゃんが赤ちゃん産んだね。
彼女いわく「(出産は)柔道より大変だったです。」ってテレビで言ってた。

マジで?!!!

世界一の人が?!世界一努力をしているであろう人が?!ツライ練習やケガとか大変なことをこれまで数々乗り越えてきたその人が?!その柔道よりたいへん?!!!

それって赤ちゃん産んだママはみんな金メダリスト級ってこと?!!!

そんなことをふと考えてしまいました。
今生きているみなさん、自分のお母さんに意味もなく感謝をささげて下さい。

ああ~、でも急に実感わいてきたよ。
今日行ってよかった。
[PR]
1月16日はとうますの2歳の誕生日ーーー☆

2年前の10:30すぎに、とうますはオギャーと生まれたんだな。
片手のだっこですっぽり収まっていたとうますも大きくなったものよ。
ギャーギャーないてばかりの子猫ちゃんも日本語カタコトで話すようになってきたし。
この前、台所のシンクに洗い物を山のようにためていたら、それを見たとうますが
「いっっっぱいだね~~~、ばっちいねぇ~~~。」
と言っていた。
そうかそうか、母にダメ出しするようになってきたか

せっかくの年に一度のお誕生日なのに、母子ともに体調不良だよ。
とうますはダイブ良くなったようですが、母は・・・、とうますの肛門ナメちまったのが悪かったのでしょうか、今日起きたときから具合悪いです、うつされたようです。

お誕生日はケーキにろうそく立ててフゥーってするもんなのに、今日はちょっと無理みたいです。
ああっ、かわいそうなとうます!!!

プレゼントもパパが忙しくて結局まだ用意してないし。
プレゼントのないお誕生日なんて・・・・
と思い、母はおうちにあった色画用紙と折り紙でとうますにお誕生日の勲章である王冠を作ってあげました。
e0012808_22435158.jpg


子供なんて、こんなもので喜ぶモンです。
普段帽子をあんまりかぶりたがらないとうますも、おめでとうと言われてうれしいのかずっと王冠をかぶってました。
まんざらでもないようで、母もうれしいです。
e0012808_2246083.jpg


我が家の王様です。
2年前に、私の元に生まれてきてくれてありがとうのキモチでいっぱいです。

保育園でお友だちにたくさんおめでとうと言われて、今日はなんだか特別な日なんだと、とうますなりにわかったようです。
ウチに帰ってきてからも一人で「オメデト!」と言いながら手をパチパチしていたとうますなのでした。

夜寝るときハッピーバースデイ♪を30回くらい歌わされた~~~(泣)
だって「もいっかい、もいっかい!」っていって寝ないんだもん。
お誕生日がよっぽどうれしかったのかね。
[PR]
昨日は元気におろしリンゴやらおかゆを食べていたとうますが、今朝からはグッタリしてしまい、水飲んでも吐く始末。

よって病院へ行くことにしました。

診察は2分で終了~~~。
大繁盛のこの辺でもウマいと有名な小児科ですが、先生のクールなこと、クールなこと。
この真冬にまだクール・ビズですか。
母親達のムダ話を一切受け付けないスキのなさ。
ま、待ち時間少ないし、いいんだけどね。

おクスリの威力はすごいもんで、すぐにとうますは回復したよ。
カエルのようにはいていた子が元気になりました。
といってもいつもどうりではないけど。

とうますに座薬入れて添い寝してたら、いつまにかワタシまで寝てしまった。
1時間半ほどで先にワタシは起きたんだけど、なんだかコバラへっちゃって、そこらへんにあったポテチを食べた。
コンソメパンチおいしい♪
もちろん指までなめた。

しばらくして・・・


!!!!!


座薬入れた手で、洗わないで食べちゃった!!!
(しかも、キレイになめた・・・)



もったいないから食べちゃった♪と一緒じゃん!!!


やだ~~~!!!最悪~~~!!!
ムスコの肛門を間接的にナメてしまった。
母として、女として、ヒトとして、これはどうしたもんか。
[PR]
昨日、学校遅くなって直接とうますを保育園に迎えに行ったら、とうますの口から大量のゲロが噴出してた!!!
保育室はすっぱいかおりが充満、いや~~~ん。

胃腸にくるカゼがはやっているとのこと。
さすが流行に敏感な我がムスコ、さっそくもらっちゃったよ~ん。

ってことで、久々に今日学校休んじゃった、看病、看病。
しゃ~ないやね。

冬はカゼひくもんよ、去年なんかヒドかったもの。
元気な日が1月~3月の間で、2週間くらいしかなかったもん。

次はインフルエンザがくる気がする。

ワタシととうますがカゼをひいても、会社で周りのヒト全員がインフルエンザになっても、まったく病気にならないダンナ様。
ワタシがカゼひいて頭痛いって言ったら「それってどんなカンジ?なったことないからわからない。」と言われたことがある。
スゲェ。

バカだからカゼひかないんじゃないんです。
バカはカゼをひいても気づかないんです。

だってね、前ねダンナ様はね、
「先週、ダルくてのど痛くて、鼻もちょっとでてて、熱計ったら38度あったんだ。あれってカゼだったのかな~。知らないうちに良くなったけど。」
ってさ、それって、カゼだよ、たぶん。
[PR]