<   2005年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ママサンタはパパにもプレゼントを用意したよ。
お仕事で着るシャツとネクタイをプレゼントしたよ。
チェックのシャツ持ってなかったから、品の良いかつカワイイかんじのハイセンスなシャツと、本人だったら絶対選ばないようなかわいらしいガラのネクタイだよ。
犬のガラが2本とアヒルさんのガラのヤツが1本、計3本。
でも、ヘンじゃないよ、かわいいしオシャレなかんじだよ、いいのを選んだと自画自賛。

気に入ってくれたのかな、だって昨日はママサンタからのプレゼントを見ただけで袋を開けもせずにプラレールに夢中になっているんだもん。
ママサンタはちょっと、しょぼん。

そしてね、そしてね、今年はパパサンタはワタシのもとには来なかったよ。
再びしょぼん。
ダ「忙しくて用意できんかった」
だって。



ふぅ~~~ん・・・・。


・・・・・。



コレが夫婦というものなのかーーーーー!(泣)
[PR]
by winter-horse | 2005-12-26 10:53 | ひとりごと
ママの実家で過ごす、とうますの人生で2度目のクリスマス~~~♪

先週に引き続き、すっかりおばあちゃんっ子になってしまったとうます・・・。
転んだり、どこかにぶつけたりして泣いたときは、ぜったいママのもとに走り寄ってきて「だっこちて~~~(泣)!」と言ってくるはずなのに、柱に頭をぶつけても、ママよりもおばあちゃんを選ぶとうます・・・。
ワタシの母は腰が悪くあんまりだっこをすると負担になるので、母とだっこを変わろうとすると、とうますは涙で拒否。
・・・・ダンナ様の気持ちが、やっとわかりました。

         ↓ばあちゃんいないとすぐに泣く
e0012808_957357.jpg



イブ&クリスマス当日の様子
[PR]
昨日で学校も終わり、もう冬休みです。
これから再び実家に帰ります。
クリスマスを一緒に過ごすためです。
だってパパは24日も25日も仕事なんだも~ん。
二人で寂しく過ごすよりは、みんなで過ごしたほうがいいよね~ってことで、ダンナ様には寂しいクリスマスを過ごしてもらうことになりました、な~む~。

結局、今年の我が家のサンタは25日にウチに帰ってくるので、26日の朝にでも枕元にプレゼントを置いておこうかということになりました。
二人で悩んで悩んで、悩んだ末にプラレールを買いました。
なんか線路組み立てて、つなげたりして、電車走らせて遊ぶヤツ。
まだちょっと早いかな~とも思ったけど、でもとうますかなりの電車大好き、電車男だからいいかな~と思ってさ。

プラレールってなんかスゴイのよ、どんどん拡張できるというか、きっとそのうちとうますは「今度は立体交差にするからアレ買って、コレ買って。」とか言いそう。
ま、いっか。

実家ではサンタはどうなるのでしょう・・・。
実父母は手渡ししそうな気がする。
ま、いっか。

それではいってきます。
みなさま良いクリスマスを~♪
[PR]
週末に実家に帰ってました。
実家はいいもんです、黙っていてもごはんが出てくるし、とうますはおばあちゃんべったりになってしまいワタシは自分の時間が持てるし、お風呂からあがるとデザートとジュースが用意されてるし、寝ている間に布団がはだけてもコッソリ直してくれたりするし、おかーさーん!!!ってカンジ(この歳になっても、寝てからの様子をコッソリ見に来る実母にじ~~~ん・・・)。

詳細
[PR]
ママが髪留めをつけてたら「ん~~~!ん~~~!」と言いながら手を差し出して、ほしいよ~ポーズ。
仕方なく、とうますの髪にパッチンしてあげると、あらカワイーーー♪
e0012808_13474290.jpg


テレながら、またしても鏡の前に立ちニヤニヤするとうます。
完璧にナルちゃんだーーー!


今日の夕方から実家に帰ります。
先々週と先週はとうますがカゼをひいてしまいダメになってしまったので、ワタシの実母はとうますに会いたくて会いたくて、禁断症状らしいので。

日曜日はダンナ様のお誕生日です。
かわいそうなので、日曜日には帰ってきてあげようと思います。
なんてやさしい妻なんでしょう。
[PR]
学科の子で忘年会したよ~。
女子、女子、女子、どこを見ても女子ーーー!
e0012808_973897.jpg


どこを見ても女子だらけ、20人以上も女子がいるなか、ちんぽがついてるのはとうますだけでした。

とうますはよく食べた~。
かんぱーいをみんなとしたがって、自分のコップを差し出しまくっていました。

楽しかったね~、久々にコップ一杯だけビール飲みました~、ウマかった~♪
そしてエロばな満載でした(ワタシのまわりだけ)。
いや~、若いみなさんのお話には、おネェさん本当に勉強になりましたよ。

途中でとうますはパパに回収されて帰っていきました。
女子だらけの中に、またもちんぽを持つ男が一人乱入。
パパはきっともっと居たかったことでしょう。
e0012808_9125587.jpg
e0012808_914449.jpg



帰るときにまたさみしくなってしまうワタシ。
お店出て、寒い中で30分も立ち話してしまうウチらって、とっても仲良しだよね!バンザイ!

みなさま、ちょっと早いけど来年も夜露死苦~~~!
[PR]
先週のことになってしまいますが、一ヶ月ぶりに産科検診に行ってきました。
とうますのときよりも、おなかが大きくなるのが早くて巨大児だったらどうしようと思ったけど、おなかの中身はフツーでした、つまり、ワタシ自身が問題のようです、そう、肥えてきてしまった模様。

赤ちゃん、ますます大きくなっていた~。
そしてどんどん人間っぽくなってきた~。
e0012808_21312292.jpg


↑横顔。上向いてて、十字マークがあるところが口で、左側の丸い黒い部分が目、顔の上に手をかざしているところ。

e0012808_2134478.jpg


前回はあまりハッキリ見えなかったモノがバッチリ見えてしまいました。そう、パパに負けないくらい立派なちんちんがツイてました。つまり第二子も♂です。
十字マークがついてるところがちんちんの先っちょで、その両側は足です。足がバンザイしているところをおしりの下側からのぞいてるカンジに写っています。・・・・わかりずらいと思うけど。

男の子か~。
これでウチはメンズだらけになってしまうな~。
男同盟とか組まれたらイヤだな~。
育ち盛りになったら、そりゃあよく食べて、食費も大変になりそうだな~。
二人がかりで金属バット持って殴りかかられたらどうしよう・・・。
・・・・。
などと、また余計な心配・妄想を膨らませてしまう毎日。


っていうかこのワタクシが二人の男の子の母になるなんて思いもよらなかったよ・・・。
いきあたりばったり人生、バンザイ☆
[PR]
あのさー、みんなはサンタさんっていくつ位まで信じていたんだろ。
友だちに「加藤家のサンタさん説はどういうふうにするの?」と言われ「・・・・。」

なんにも考えてなかったな~。
フツーにケーキとご馳走が食べれて、プレゼントがもらえて、街がピカピカするもの、それがワタシのクリスマスでした。
子供のころから冷め気味だったワタシは幼稚園児くらいのときすでにワタシにプレゼントをくれるのはサンタではなく父と母であることを知っておりました、なんで知ったかは覚えていないけど。
でもプレゼントがもらえるのでワクワクしたもんです。

忘れもしません、小学校1年生の12月25日の朝のことです。
目が覚めて枕元を見るとクリスマス色の包装紙が!
「やった~!プレゼントだ~!」
いやらしい子供だったワタシはクリスマス近くになると「今度サンタさんに○○お願いしようかな~」とか、暗に欲しいものを親にねだっていたもんです。
その当時、何をねだっていたのかは覚えていませんが。
(ただし、多分小学校2年生のときは初代ファミリーコンピュータをねだったのは良く覚えてる。ドンキーコングのソフトとともに発売されるとほぼ同時に手に入れた気がする。・・・・初ファミコン発売された年に2年生・・・ふっ、歳がバレちまうね・・・。)


パジャマのまま、さっそく枕もとのプレゼントを手に取るワタシ。


なんだろ、なんだろ♪


「?」
持つと意外とずっしり。


ガサガサ(包装紙を開ける)


「・・・・・」


『旺文社国語辞典』



「えーーーーーー!!!!!?」



後で親に「これ・・・何・・・?」と聞いたら「多分いっぱい勉強しなさいってことだよ」だって。
信じられないよ、子供の夢、ぶち壊しだよ。

そのことを最近母に尋ねたら「そうだっけ?」みたいな反応。
その当時、ワタシはかなりのなぜナニ少女で、「これなんでこうなるの?」とか「これはなに?」みたいなことをしょっちゅう父母に聞いてたらしい。
答えるのが面倒くさかったんだって。

どっちにしても・・・ヒドイーーーー!

学んだよ・・・、ワタシはクリスマスには辞書は贈らないよ。


というのはさておき、とうますや第二子に「サンタさんって本当にいるの?」とか聞かれたらどうしよう。
「子供はどうやってできるの?」くらい困っちゃう質問だね。

ワタシだったら・・・、両方の質問とも「・・・本当のこと聞きたい?ズバリ言っていいの?オブラートはなしよ。」と細木数子並みにズバリ言うわよ!しちゃうかも。

みなさんの家庭ではどんなふうだったか参考までに教えてくれるとありがたいです。
もうクリスマスまで間もないです、情報求む!
[PR]
最近、一生懸命ご飯作っているよ。
おとといくらいには、気合入れてちらし寿司を作ったよ。
自分が食べたかっただけなんだけどさ。
うまく出来たと思うよ、見た目もおいしそうだもの。
e0012808_13273074.jpg


でもさ、こったものとか気合入れて作ったものにかぎって食べてくれないんだな。
「マメ~、マメ~♪」と言いながら、「ふじっこのお豆さん」ばっかり食べるんだな。
ひどいよ、ひどいよ。
e0012808_13295031.jpg


前ね、夕飯作る時間なくて永谷園の混ぜるだけのちらし寿司を出したときは結構食べてたのよ。つまり、母は「ち~らし~♪」に負けてしまったのよ、化学調味料の味のほうが勝ってしまったのよ、ぐすん。
とうますが味覚障害にならないことを祈る。
[PR]
お友達とおでん大会したの。
久しぶりにとうますをダンナさんに預けて、お友達とごはん食べれて、すごく楽しかったの。
帰るときせつなくなったの。

昔から、飲み会の帰りとかって、よくせつなくなるのよ。
なぜかしら、普段電話なんかあまりしないほうなのに無性に電話したくなっちゃったり、勢いで久々な人に電話しちゃったり。

あと飲んだ後、家に帰るとなーんか目が冴えちゃったりして~。
ちょっと飲んだときなんかとくにそう、逆に元気になっちゃってさ。
これは多分ワタシが遺伝的にアルコール分解酵素をたくさん持っているせいでしょう。
酔ってもほとんど赤くならんのよ。
ベロベロのときはバタンQですが。

でもここ最近まったく酒飲んでないよ。
とうますを妊娠し、出産し、おっぱいをあげ、そして第二子ご懐妊なので、飲むヒマがありませんよ。

お正月にはいいお酒をちょこっとでいいからキュ~っとしたいねぇ。
[PR]
by winter-horse | 2005-12-01 01:22 | ひとりごと