<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

研究室訪問して、将来の自分のビジョンがあいまいで、何がしたいのか、そのために今何をすべきなのか、そして近未来の自分は?そしてその後の展望は?・・・・などと真剣に考える今日この頃。
つくづくワタシは自分に甘く、うすっぺらい人間だな~ってヘコみ気味です。

自分をじっくり見つめるなんて、いい機会。
よって勝手に性格バトンとやらを受け取って、自己分析!
これって結構難しい・・・、多分ヒトの見てるワタシとワタシが見ているワタシって相当違うのでは、とか思う。
それはみんなも同じ思いか~。



1.アナタは賑やかなヒト?

→ハイ、ヒトといるときは賑やかですが、家で一人のときは基本暗いです。
 ってあたりまえか。


2.あなたの性格を5つのコトバで表現してください。

→面倒くさがり、心配症、思い立ったらスグ行動、ヒトと違うことをやりたがる、爆笑王

常に笑いのセンスはみがいていきたいと思っております。
ヘンなとこですごい心配症。
毎日家に帰ってカギをあける瞬間に、中にどろぼうがいるとか、部屋に不審者が隠れているとか、ありそうもない心配をしてしまう・・・。
カーテンがちょっと開いてて、外の暗闇がチラっと見えるときなんかは、そこから誰かが覗いてるんじゃないかとか、風呂あがりにパンツはいてる瞬間、いま地震きたらどうしようとか、他にもいろいろワタシのアブない想像は毎日つきない。
ちょっと物音がしても、スキーのストック持って音のしたほうを見に行ったりする。

たんなるビビリともいう、かもしれない・・・。



3.好きな友達のタイプは?

→個性的で独特なヒト、自分にないものを持っているヒト、いろんなことを共感できるヒト、周囲のことを考えられる優しくて気が利くヒト、ようは自分が尊敬できるヒトだと思う

好きな友達のタイプって、なんかへんな言葉。
「よ~し、この子タイプだから友達になろ~」とかいうシチュエーションってなかなかないと思う・・・。
いまさらですが、ワタシとお友達でいてくれる全てのヒト、ありがとう!



4.キライな友達のタイプは?

→キライなヒトとは、友達になりません、っていうかなれません。

でも時にはキライなヒトというかニガテなヒトともいっしょに仕事したり、何かしたりしなきゃいけないこともあるよね。
そういう時は、意外とフツウに接することが出来ると思う。
ようは気にしない。



5、恋人にしたいタイプは?

→3の質問とカブります。
 でも、たいていいつの間にかスキになっていることが多いです。
 そして一目ぼれってしたことない。
 つまり中身重視なんですよ、きっと。
 入れ物なんて、歳とればどんなヒトでも衰えるんだしさ~。

ファースト・インプレッションは大事だと思う。
実はダンナ様と初めて会ったとき(ダンナ様が初めてバイトに入った日)は、ぜんぜんピンとこなかった。
ビビビとこなかった。
まさか結婚して子供まで生まれるとは。




みなさんもぜひ自分をふり返って、暗いひと時をお過ごしください。
誰かがバトン受け取ってくれたら幸い。
[PR]
by winter-horse | 2005-10-31 23:22 | ひとりごと
水ぼうそう、キターーー!!!
とうますの体にプツプツが散りばめられて、それはそれは満天の星空のようです。
マジックでプツプツ同士をつないで北斗七星とか描きたいくらい。
一気にぶぁ~っとプツプツが出たと思ったら熱がでて、でも昨日の晩から熱も下がり、今日は大学のお友達に1時間半だけトーマスのベビーシッターをしてもらい、授業を受けてきました。
見知らぬヒトに預けるのは初めてでしたが、おもり役が素晴らしかったのかなんなのか、とうますはぜんぜん泣かなかったようで。
ふ~ん、これはイケる・・・、また利用しよう、と思うママでした。

ヒトの体ってフシギ。
プツプツが突然出たり、今まで出なかったおっぱいがある日突然出るようになったり。
そんなことを思いながら、とうますの体のプツプツをしげしげとながめるワタシなのでした。
[PR]
今朝、9時過ぎに保育園から恐怖の電話。
保育園から電話あるなんて、ロクなことじゃないよね、迎えに来て以外ないもの。
水ぼうそうかもだって。
おお~、たしかに小さい赤いプツプツが4、5ヶ所あるね~、でもこんなの絶対シロウトにはわからないよ。
ってことで今日の授業はさよ~なら~。
後期始まって、まだ一回も休んでなかったのにな~、残念。

大好きな授業でしたが、授業よりも何よりも、今日は学科一ステキな先生のいる研究室訪問の日だったのに・・・、とうますのお世話しなきゃなので行けなくなったよ~。
と思いきや、諦め切れないワタシは先生にメールしたのさ。

私「あの~・・・、子連れで訪問してもいいですか?」

先生「いいですよ♪」

おお~!先生のフトコロの深さに恐れ入りました。

そして本当に子連れで研究室までいってしまうワタシもワレながらすごいと思った・・・。
でもとうますが気になって、ジェントリィな先生の話もうわのそら、全然集中できないのでした・・・。
は~、もう一回行こうかな・・・。
研究室の人たちもトーマスをWelcomeしてくれて、ワタシは感激しました。でも先生ならびにみなさんにたくさん迷惑をかけてしまいましたが。

自分のやりたいこと、自分にあった研究室、自分の成績、尊敬できる先生、設備・環境など、研究室選びは難しいですね、何を一番に考え、どこを妥協するかといったところがポイントでしょうか。
でもきっとワタシの将来を大きく左右するものとなるでしょう。
は~、どうなっちゃうんだろ・・・逆に早く決まっちゃわないかな~。

とーますは熱もたいしたことなく、ごはんもパクパク食べ、パパ帰宅後はパパに振り回されてご機嫌に遊んでおりましたが、パパがとうますをブンブン投げすぎたのがいけなかったのでしょうか・・・就寝後熱が上がり始めて、ただいま38,1℃~。
だめだコリャ、ってことで明日は朝から小児科へ。
とーます、大泣きするんだろ~な・・・。

久々に発熱したからちょっと心配になっちゃったせいなのか、めずらしく添い寝してても眠たくならなかった。
もうしばらくとーますの様子もみたいし起きていようと思い、せっかくなのでTOIECの勉強をした。
・・・すると1時間もしないうちに睡魔が襲ってきた。
恐るべき、TOIECのチカラ!!!
というワケで、こんな夜中にブログをかいているのさ♪
[PR]
先週、今週と続けて、お天気がい週末に大学まで、またまたとうますを連れてお散歩に行きました。
とうますは「あった、あった!」といいながら、どんぐりや石ころや葉っぱをうれしそうに拾うのでした。
e0012808_8432352.jpg
e0012808_8434330.jpg

キャンパス内はワンダーランドでした・・・。
キノコや毒々しい実をつける植物、南国っぽい果物やキュウイ(←たぶん・・・)なんかが季節感を無視してなってました。
e0012808_8463139.jpg
e0012808_847755.jpg
e0012808_8472758.jpg

e0012808_8474724.jpg
e0012808_848536.jpg



お散歩中のミニホースとも遭遇!
いいこいいこしては逃げるとうます・・・。
e0012808_85196.jpg
e0012808_8514686.jpg

ご好意でお馬さんにまたがらせてもらったら「コワイ~、コワイ~!」で即終了。


e0012808_8532878.jpg
e0012808_8534417.jpg

とうますとコスモス                     
                               何を見つけたの?

e0012808_8575493.jpg


とうますが見つけた、子供をおんぶして歩くムシさん。ほほえましい。
なんていうムシだろう・・・?
「あ~!あ~!」と言いながら踏み潰そうとしたのをワタシは必死に止めました。


1時間以上も歩いたせいか、めずらしく「だっこ、だっこ!」と帰りはだっこをせがまれ、農場のほうから学校の入り口まで、延々12kg以上あるとうますをだっこして帰るハメになったママでした。
ぐったり・・・。
帰宅後はお昼ごはん食べて、母子ともに爆睡!
e0012808_934382.jpg

[PR]
この間、録画しておいた「魔女の宅急便」を観ました。

ワタシは次のシーンのセリフがたいていの場面で出てくるほど何度も観ましたが、ダンナ様はちゃんと観るのは初めてだったようで。

ワタシはアイロンをかけながら、編み物をしながら、さらっと観ようと思ってたのですが、本を読んでたダンナ様は本を読むのをやめ、真剣に観だした様子でした。

二人で映画を見ようとしても、途中で寝てしまうダンナ様、今回は寝ないで最後を迎えることができたようで。
ワタシが「おもしろかったの?」と聞いたらダンナ様はなんと
「泣けた・・・。」

泣けた?!
魔女の宅急便に泣くシーンあったっけ?!


そのあと、どのシーンで泣いたかあてることになりました。

ひとつはわかったんだ~。
魔女のキキがおウチを旅立つ決心をして、自分の部屋でお父さんとお別れをするシーン。
お父さんがキキをだっこして「いつの間にこんなにおおきくなっちゃったんだろう・・・」というシーンで、ワタシはアイロンをかけてたのですが「まさか・・・このヒトないているんじゃ・・・」とちょっと思っていたのでした。
とうますが大きくなったこととか思い浮かべて泣いちゃったんだって。

もうひとつはついにわからなかった。
聞いたら、キキが魔法が使えなくなって飛べなくなっちゃうシーンらしい。
「え、なんで?」って思ったけど、仕事でうまくいかない時、どうやってもウマくいかないその気持ちがキキといっしょでわかるらしく、泣けるんだって。
・・・・ふ~ん・・・。

営業職のダンナ様は「オレは男だから女に負けてちゃいけないんだ!」とかサムライみたいなことをアツク語っておりました。
女に負けちゃいけない・・・ってワタシにはハテナ?なことなのですが、とにかくカレは魔女の宅急便で泣く男。
優しいんだかコワいんだかわからないヒトだ・・・。
とにかく言えるのは、アツい男なんだよ、多分。
[PR]
by winter-horse | 2005-10-16 20:05 | ダンナさま
今日はとてもキモチのいいお天気でした。

先日、学校で柿がたわわに実っているのを発見しました!
e0012808_23471528.jpg

お天気もよくて、だんだん黄色く色づく柿が太陽にキラキラ照らされてとても魅力的だったので、ジャンプして取ってみた。

取ってから、そういえばウチは農学部、農場の大根を盗んだりしたら即退学になるらしい、というウワサを思い出しましたが、別に栽培している柿ではなくて、その辺の道端にある柿の木なのでゆるされるでしょう、多分・・・。

果樹園とかでちゃんと栽培している以外の柿って、つまりそのへんになっている柿って、みんな渋柿なんだって。
ってことは、この柿もおいしくないのかな?
でも誰かが干せばおいしくなるっていってたけどホントかな?
e0012808_23475045.jpg

しばらく置いといて、ころあいを見て食べてみよ~。

<おまけ>
今日、とっても悲しいことがありました。
カゼ気味で体調が悪く、めずらしく1限の最後の15分くらい寝てしまいました。
2限の途中から来た友達に「ほっぺどうしたの?」と言われてハっとしました。
そう、30分以上寝跡が消えてなかったのです。
きっとカゼのせいです、ええ、そうです、そうに違いありません。
そして昨日スキンケアを怠ったせいでもあります、ハイ、スキンケアは大切です。
まだまだワタシはイケるはずです、ええ、そうですとも。
[PR]

昨日はいろいろ大変だったんだ~。

産婦人科の予約が17:30と遅くしか取れなくて、仕方ないのでトーマスを連れて病院いったら、ガーン・・・、「診察が30分遅れてます」の札が・・・。
絵本やお茶を飲ませたり、病院の中を歩き回ったりしたんだけど、案の定とうますはすぐに飽きてしまって、イヤイヤして大変だった・・・。
外でようと思って看護婦さんにあと何人か聞いたら「もうスグですので中で待っててください」って、おい、待てないよ!みたいな。
結局18:10くらいにやっと診察になったんだけど、診察室に入ると自分が診られるわけでもないのにとうますは「コワイ~、コワイ~!」を連発・・・。
検査の邪魔をして、これまた困った・・・。

会計終わって病院をでたのは18:40近く、19:00にはトーマスにご飯食べさせないとなので、大急ぎでチャリをかっ飛ばして帰った。
途中、府中のスーパー「ヤマザキ」でちょろっと買い物しようと思い、チャリ止めてトーマスを降ろそうとしたら・・・ガーン・・・。
トーマスの靴が片一方ないーーー!!!
4000円もしたのにーーー!!!


More
[PR]
by winter-horse | 2005-10-12 16:10 | ひとりごと
昨日1ヶ月ぶりに産婦人科へ行ってきました。

2ヶ月苦しめられたつわりが、9月30日の朝起きた瞬間からいきなり(完全ではないが)よくなったし、つわりがひどく夏休みの間ほぼ毎日寝込んでいたら「オレが外で働いているのにゴロゴロばっかしやがって!」とホントひどいコトバをダンナ様にはかれ、妊娠してつわりで衰弱しているワタシに「文句言うなら、おまえが外行って稼いでこいよ」とまで言われ、ますます頭痛と吐き気がひどくなっていくので、病院からもらったお薬を多少飲んでしまったので、まさか赤ちゃんになにかあったのでは・・・とすごく心配な日々を過ごしておりました。
が、昨日見たら、すんごく元気だった~☆
おなかの中を狭そうにのびのびしたりうねうねしたりと、とにかく動きまくっていたよ、よかった。
e0012808_1581782.jpg

左が頭で、子宮の壁を枕みたいにして横向きに寝ているカンジ。
右腕をまげて、ちょうど右耳あたりにこぶしがきてて、右のほうは両足がばんざ~いしてるカンジで上にあがっているところ。らしい。
毎回、超音波のビデオをダビングしてくれるんだよ~、これは記念になるよね。
反抗期がきたら絶対見せようっと。
頭の先からおしりまでが8.7cmで大きさはまったくの平均値で何の問題もないそうです。
あと1,2週間したら胎動を感じるようになるでしょうだって。
トーマスも授業中によくドスドスおなかを蹴ってたよ。

この間、女の子産む夢見たんだ~。
トーマスのときは7ヶ月とかになるまであんまりおなか出てこなかったけど、なんか最近もう出てきた気がする。
・・・たんなる太りすぎ?かもしれないけど・・・。
でもなんか前と違う感じがするよ、ってことは女の子なのかな?

次病院行ったら性別がわかるかも~。
たまごっち通信、次回へつづく。
[PR]
昨日は大学の先生のおうちに友人4人とおしかけました。
ダンナ様は仕事で、かつ夜だったのでワタシは子連れで伺いました。
トーマスがいるからおうちの人に迷惑かけそうだな~と少々気がひけていたのですが、先生の奥さんの鉄人ぶりにワタシはぶったまげました。

数々の奥さんお手製の料理をごちそうになりましたが、それが全部すんげぇの。
そこらのお店よりはるかに見た目も味も勝ってます。
そして初対面のワタシたちにも気さくに優しく接してくれる懐の深さに感服しました。
ホントにごはんおいしかった~。
カメラ小僧のワタシが写真を撮るのを忘れるくらい夢中で食べました。
全部のレシピを知りたいくらい絶品でした。

そして奥さんはとーますともよく遊んでくれました。
食べるのに必死でとーますがそこらを走り回っててもちょっと無視気味なワタシでしたが、その間にとーますはすっかり奥さんがお気に入りになってしまいました。
大好きなヒトには、その人の手を引っ張っていって遊びに誘うとーます、奥さんはとーますに何度も手をとられてました・・・(接待に忙しいのに、ホント迷惑かけました・・・)。

でも奥さんは嫌な顔ひとつせず、お料理の合間にはいっしょにテーブルについてお話したりお酒飲んだり、かと思えば次々新しいお料理を運んでくるし、そしてとーますとも遊んでくれているしでなんてすごいヒトなんだと思いました。

普段ワタシはヒトの真似をするのがキライですが、久々に「こうなりたい!」と思えるヒトに出会えた気がしました。
ホントかっこいいよ~、あんなステキなお母さんになりたいよ~。
でも決して先生の奥さんのようにはなれない気がする・・・。
先生のおうちはホントにステキな家庭で、愛にあふれておりましたが、これにはきっと奥さんががんばっているからなのでしょう。
あこがれる~。

ワタシも奥さんみたいに、ちゃんと立派に子育てをして、ダンナさんも調教しつつ、おいしいお料理つくれるようにがんばるぞーーー!と思うのでありました。
う~ん、こんなにがんばるぞ~!って思ったのはかなり久々な気がする。
とーますを生む前の陣痛が来たとき以来かも。
ワタシっておバカさんだから影響うけやすいんだよね。
いつまで続くかわかりませんが、まぁちょっとでもヤル気をだして学生以外のママ&カミさんをがんばってみようと思います。

ワタシをこんな気持ちにさせる先生の奥さんを本当に尊敬しますしあこがれます。
e0012808_151452.jpg

↑おまけ
結局、先生の家で3枚しか写真とらなかった~。
そのうちの一枚、photo by なつき嬢

他の写真は先生宅のセキュリティの問題上、さしひかえます。
[PR]
by winter-horse | 2005-10-10 15:07 | ひとりごと
ついにできたよ~、とーますカーデガン♪
実はだいぶ前に編み終わっていたんだけど、ボタンつけだけ残っていて。
写真じゃわかりづらいですが一応簡単な模様編みになっていてモコモコしています。
e0012808_22431769.jpg

糸と針が本と違うので、わざわざ目をずらして(これが全部の寸法で本と違ってくるし、自分で考えてやらなきゃなので結構大変なのだ)出来上がり寸法と同じになるように苦労してやったのに、なんだかとーますにはちょっと小さめになってしまった・・・。
たしかにとーますって平均よりもかなり大きいのよね。
さっそく着せてみたら、まんざらでもないカンジでよかった。
e0012808_2246038.jpg

そして今は新たにベストを編んでおります。
赤ちゃんって脱いだり着せたりするのが大変だから、簡単に脱ぎ着できるベストとかってすごく便利でお役立ちアイテムなんだよ~。
こないだ友達にベストのことを「チョッキ」って言ったら「何時代のヒト?!」って笑われたよ・・・。
そう、ワタシにとってアルミホイルは銀紙で、ベビーカーは乳母車なのさ。

昨日あたりから、トーマスは久々にカゼをひいた。
夏前にひいたきりで、最近はずっと元気だったのに・・・。
昨日「そろそろ予防接種でも打っておこう」と思って病院予約したとたんにこれだもの。
注射があるってバレたのかしら。

具合悪いときって、すんごくさみしんぼうになってしまうので、今日も手がかかって大変だったよ。
でもハナミズたらしながらも元気に遊んでおります。
[PR]