カテゴリ:ひとりごと( 64 )

鶴女じゃないよ。


あ~、またしてもカゼ・・・。
この3ヶ月の間に5回も6回もカゼひくなんて、これってカゼじゃないかも。
じゃあなんでしょう。体からの最終警告だったらどうしよう。


夜中咳き込んで目が覚めること連続3日・・・
あ~ダルいと思いつつも目が覚めたというか具合悪すぎて寝付けなかったので、夜中の3時過ぎから久々にまとまってお勉強ができました。いいんだか悪いんだか。

お勉強のあいまに咳ゴホゴホ、あ~苦しい、お茶でも飲もうと思って冷蔵庫からでっかいペットボトルをとりだし、コップにつぐのめんどくさい、でも口つけなきゃいいやと思って上向いて思いっきり大きい口開けたとたん


ピキーーーン


「ウッ・・・・!!!」


べろ(舌)の奥、つった・・・。


は?と思われる方もいらっしゃるかもしれないが、確かに舌の根元の方をつってしまいました。
そんなとこ、つるのかい?と思うでしょ?でもつるんだよコレが。
舌の奥がつったのは多分5,6回目くらいです。

ワタシは変なところがよくつります。

例えば後頭部。
これは多分2回しかつったことがありませんが確かにつりました。
つっぱるかんじとともになんかしびれる感があります。
キケンな病気の兆候でしょうか・・・。
心配になってよくいろんな人に「後頭部つったことある?」と聞いてきましたがみんな答えはノー。
それアブない、病院行きなとかわいそうな子を見る目でみられてしまいます。
でもただ一人だけ、飲み屋でバイトしてたとき一緒に働いてた女の子が「私もつったことあるよー。特異体質なのかと思ってた。」そんなことを言ってました。
よかった、後頭部はつるもんなんだと安心しました。

死にかけたのはのどをつったとき。
首は何度もつったことがありますが、のどは首表面ではなく、内側の部分がつっちゃうの。
のどの内側の筋肉らしきものが自分の意志とは無関係にキュッっと緊張した瞬間、ワタシは突然の呼吸困難に襲われ、

く、苦しい・・・、息できない・・・、死ぬーーー!

そう思うこと約1分、なんとかのどの緊張もおさまり、ことなきを得ました。
なんとね、のどは3回くらいつってる。
つまり、3回も死にかけてるってわけ。


コレって病気じゃないよね・・・。

幼い子を残して死ぬわけにはいきません。
なんかビタミン不足だとつりやすいって聞いたけど本当かな。
結構野菜とか果物、よく食べているのにな。


だれか他にもへんなとこをつる人いないかな。
仲間がほしいのです。
[PR]
by winter-horse | 2006-07-02 17:34 | ひとりごと
字が違うかもですが・・・。

小金井のほうにある大勝軒、おいしいです。
このあいだのダンナさんのお休みの日に久々に行きました。
知らない人のため、ここのラーメン屋はつけ麺が有名で、その麺の量たるや、すごいったらないの。

e0012808_10404737.jpg


麺がこんもり!

e0012808_10423795.jpg
がっついて食べる二人。

ダ「なんかいつもより量が少なくね?」

ハラが減りすぎて、被害妄想に走るダンナ。
そういわれてみればそのような・・・。
でもハラへってたからかもしんない。



大勝軒もおいしいですが、ワタシの府中ナンバーワンのラーメンは甲州街道から一歩入った通りにある、うちのそばの「中華そば ふくみみ」!
だけど、そこはカウンターで昼時しか開いておらず、しかもなぜかみんな無言で黙々と食べているので写真撮りたい撮りたいとは思うものの、今まで撮れず・・・。
あっさりしてるようでコクがある、そんなラーメンです、ハイ。

ちなみに大勝軒のつけ麺はかなりつけ汁が濃い~のでフツーには飲めない感じです、ハイ。
おいしいけどね。
[PR]
by winter-horse | 2006-07-01 10:54 | ひとりごと
研究室のパソコンからの初かきこみ!




このあいだ、ダンナさんと一緒にお買い物に行ったとき、


ダ「あ、トニックシャンプーだ、なつかしい。コレ頭がスカっとして夏とかよく使っていたんだ。」


と言って、ボトル入りのトニックシャンプーを買っていた。

トニックシャンプー?
なにそのオジさんっぽい響き。
ワタシはアジエンス派です。


お風呂上がるたびに


ダ「あ~~~、トニックシャンプー気持ちいい~~~!」


そんなことを言うダンナさんを見たせいかどうなのか、このあいだお風呂に入ったとき、ふとトニックシャンプーが目にとまり、


「ちょっと使ってみよう・・・。」


そんなキモチになりました。
2プッシュほど、透明がかった緑色の液体を手にとり、髪の毛につけ、


シャカシャカシャカ・・・・


「・・・・。」


「ぜんぜんスカっとしないけど・・・?」


量が足りないのかと思い、プラスもう1プッシュ。


すると突然、



キターーーーーー!!!


「ヒィィィ~~~~~!!!」


自分が敏感肌なのを忘れてました。
スカっとどころか、毛穴が、ワタシの毛穴が!
毛穴にフェノクロつっこまれたみたい!(理系の人だけわかってくれるはず)
なんていうビリビリ感。
こりゃ辛抱たまらんと思い、頭からお風呂のお湯をザバーーーっとかけた。

目の前を流れ落ちる滝のようなお湯から強烈なメンソール系のカオリ。


「頭から大量のリステリンかけられてるみたい~~~(泣)。」


その後、アジエンスで洗い直すも、ヒリヒリ感は続く。
ワタシには刺激が強すぎた・・・、大人のシャンプーであった。


ワタシの最初で最後のトニックシャンプー体験はこうして幕を閉じた。
[PR]
by winter-horse | 2006-06-12 11:37 | ひとりごと
昨日は高校のお友だちがおうちに遊びに来ました。
彼女も妊婦で5月29日第一子出産予定。
自宅の近くに大きな赤ちゃん専門店がないとのことで妊婦二人で自転車に乗りウチの近くのベビーザらスにくりだしました。

ワタシも出産間近なので、そろそろ本格的に足りないものなどをこの日にそろえちまおうってことで、あれこれ買うものを考えて行きました。

ダンナさんの給料がしばらくないのでお金なくて困っていたのですが、以前ダンナのおネェさんにお祝いを頂いたのを大切にとってあったので、今こそ使うときだ!と思い使うことにしました。


お祝いをくれたのはついこの間、ウチより1年遅く生まれたおネェさんの子供にウチのベビーカーやらだっこひもやらをかしていたのをダンナさんが取りに行ったときなのですが、そのおネェさんがかなりのツワモノで彼女が妊娠したときにいきなり「さっちゃん、腹帯貸して!」と言われたことがあります。
二回くらいしかあったことないし、数えるほどの会話しか交わしたことないのにかなりビックリした記憶があります・・・。

腹帯っていうのはマタニティ下着みたいなもので、おなかに巻いたりガードルみたいになってて大きなおなかをサポートして腰などへの負担を減らすものなのですが、結構高いんだよね(一枚3000円とか)、しかも一枚じゃ足りないから何枚かそろえなきゃだし・・・

一応下着だと思うんだけど・・・・それを貸せと・・・?しかもワタシが半年使い古してクタクタになったものを貸してって・・・・それをおネェさんがまた半年使ってさらにクタクタになったものを「ありがと~」ってワタシに返すの?そしてまたそれをワタシに使えと?!!!

と思いビックリしました・・・。

かなり親しい友だちに言われても「う~~~ん・・・」って言いそうなこの申し出。
・・・丁重にお断りしました。
ワタシが気にしすぎなのかな?神経質かな?
でも人がはいた下着を着るのは、なんかヤダ。洗っても、なんかヤダ。
しかもそんなに親しくもない人の・・・。
でも実家に帰ったらお母さんのパンツはいてるけど・・・。
だって親子だも~ん。
お母さんのアソコから生まれてきたわけだし。



話はそれましたが、お友だちと「じゃあ、赤ちゃん用品買いに行こう!」ってことになって、出かけようとしたとき、そのおネェさんから頂いたお祝いをワクワクしながら、袋だけでも高そうな、ピンクの和紙の飾りに金色の水引がついている豪華なお祝い袋をお友だちの前であけました。



ワクワク♪


私&友「・・・・」






1000円





私&友「えっ?!!!!」



1000円?!
このゴージャスな袋だけでも500円以上しそうなのに、中身は1000円?!!
いろいろ物貸したりしたのに、しかも赤ちゃんのお祝いが1000円?!!!




私「なにコレ!!!」

友「プププ・・・・(笑)」



親友の前で、身内のハジをさらしてしまった・・・。

お友だちは爆笑してた。
友「こういうのは、まぁ、キモチの問題だからね~(笑)」


え・・・、じゃあ1000円がおネェさんのキモチなの?

・・・ふ~~~ん。


いや~~~、ここ最近一番の衝撃。
関東と関西の文化の違いなのかしら。
ってゆーかギャグじゃない?っていう結論に至った。


それにしてもなんで・・・?腹帯貸してあげなかったから?ウチの母が出産祝いで買ってくれた5万もするベビーカーとか貸してあげたのに?なんで?なんでお祝いが1000円?

買い物中も何回も友だちと二人で「1000円、1000円。」って言っちゃったよ。
もちろん買おうと思ってたものは1000円では何一つ買えなかったよ。



お友だちがかえった後、ソッコーで実母に連絡した。


私「ちょっとおかーさん聞いてよー・・・かくかくしかじか」

母「えーーーー!?」


母の意見としては「入れ間違えたんじゃない?ありえない。」らしい。
入れ間違い???
いや、どちらかというとギャグでしょう。



いや~、異文化コミュニケーションというのは人を成長させますね。
今回は大変勉強になりました。
世の中には、いろんな人がいるのですね。
てゆーか、コレってフツウのこと?
ワタシとワタシの一家がヘンなのかな・・・?


でもこれって「こたえてチョーだい」のネタになりそうだと思った。
こんど応募してみるか。
[PR]
by winter-horse | 2006-03-08 10:01 | ひとりごと
本日の午前中に無理やり残っていたレポートを無事終わらせることができました。
史上最低なレポの完成~、イェ~イ☆
勝手に春休みに突入。
でも、研究室にはちょこちょこ行って、お勉強せねばとは思うのですが。


さ~て「胸キュンバトン」なるものがまわってきたので、いっちょやってみましょー。



Q1.胸キュンするポイントは?

優しさ。男はこれにかぎる。
道歩いてて車が来たら、別に何も言うこともなくすぅ~っと車と反対側に手を引いてくれたりさ~、買い物してワタシがカゴを片付けてる間に重たい荷物を持ってスタスタ行っちゃったりさ~、満員電車でワタシが他の人にムギューってされないように守ってくれたりさー、あとさ~、それからさ~、・・・(妄想中)。


Q2.憧れの、胸キュンシチュエーションは?

Q1を参照。
普段無口なのに、たまにドキっとするようなことを言われるのとかも胸キュン!


Q3.胸キュンしちゃう言葉は?

コレ!といった決まり文句ではない気がする。
最近一番の胸キュンの言葉はとうますに「さっちゃん。」と言われたこと。
胸バキューーーーン!!!


Q4.聞くと胸キュンしちゃう曲は?

夏の日の1993 by Class
バンザイ by ウルフルズ
炎の宝物(←ルパン:カリオストロの城のテーマ曲)

全部、思い出の曲です。
ふっる~いのもありますが・・・みんな知らないかもね・・・。
全部遠い目になってしまうムフフな思い出がいっぱいです。


Q6.胸キュンする有名人

吉井一哉、浅野忠信
セクシーな二人に胸キュン☆


Q7.今まで生きてきて一番の胸キュンは?

赤ちゃんできちゃって、結婚しようかどうしようか迷っていたとき、彼(←ダンナ様)に相談しました。
ダンナ様もワタシもやりたいことがあるなか、ダンナ様は役者の夢を持っておりましたが、そのとき
「オレの新しい夢は、さっちゃんと生まれてくる赤ちゃんなんだ。」
と言ってくれたこと。
ダンナ様は忘れているかも。
ダンナ様からかけてもらった最初で最後の?うれしやさしいカンゲキの言葉に胸キュン☆


Q8.「胸キュン」に仮に呼び名をつけるとしたら?

なんだそれ・・・?難しいなぁ・・・。


Q9.胸キュンしたときに心でする音は?

バキューーーーーーン!!!


Q10.次に回す人

コレ見た人は、各自心の中で今までの胸キュンな出来事を思い出して、どうぞ遠い目になってください。




今日から週末とうますを連れて実家に帰ります~。
先月のお誕生日のとき、実家に帰る約束してたんだけど、とうますがカゼひいちゃったのでダメになったから、ワタシの実母がとうますに会いたがっているのだよ。
行きは電車、帰りはダンナ様が迎えに来てくれるかな?
とうますは電車で他人からインフルエンザをもらいそうな気がするよ。
それではしばらくごきげんよ~。
[PR]
by winter-horse | 2006-02-10 12:34 | ひとりごと


園児の頃、家族で海に行った。

まだ泳げなかったワタシを、父は無理やり浮き輪から抱き上げ、そのまま海へ放り投げた。



ザバーーーン



上向きに沈んで行くワタシ。

目の前に見えたのは、ユラユラ光る水面と、その先のぼんやり揺れる太陽。




「あ、ワタシ死ぬんだ。」



そう思った瞬間、血相を変えた母の顔が。




その後は良く覚えていないが、父は母にかなり怒られていた。

そりゃ、そうだ。
[PR]
by winter-horse | 2006-02-03 14:22 | ひとりごと
いつの間にか2006年になっていました。

2005年をふり返ろうと思っていたのですが、そんなヒマすらなく、バビューンと過ぎていってしまいました。

いまさらですが、2005年は、・・・・、・・・・。
思い出も色あせるほど忙しく過ごしたということでしょう。
重大ニュースとしては、第二子懐妊と研究室決定ではないでしょうか。
他にもいろいろあるよ、小さな、でもワタシにとっては重大なニュース、例えば、とうますが一人ですべり台できるようになったとか、とうますがしゃべれるようになったとか、とうますがおっぱいをやっと卒業したこととか、とうますが・・・・、とうますが・・・。
とうますだらけだわ。
ダンナさまはいったいどこへ・・・。
だって、サンタこないんだもん。
ワタシはしつこいよ。
そういうことは多分一生忘れない執念深い女なのです。

2006年は
[PR]
by winter-horse | 2006-01-03 23:48 | ひとりごと
ママサンタはパパにもプレゼントを用意したよ。
お仕事で着るシャツとネクタイをプレゼントしたよ。
チェックのシャツ持ってなかったから、品の良いかつカワイイかんじのハイセンスなシャツと、本人だったら絶対選ばないようなかわいらしいガラのネクタイだよ。
犬のガラが2本とアヒルさんのガラのヤツが1本、計3本。
でも、ヘンじゃないよ、かわいいしオシャレなかんじだよ、いいのを選んだと自画自賛。

気に入ってくれたのかな、だって昨日はママサンタからのプレゼントを見ただけで袋を開けもせずにプラレールに夢中になっているんだもん。
ママサンタはちょっと、しょぼん。

そしてね、そしてね、今年はパパサンタはワタシのもとには来なかったよ。
再びしょぼん。
ダ「忙しくて用意できんかった」
だって。



ふぅ~~~ん・・・・。


・・・・・。



コレが夫婦というものなのかーーーーー!(泣)
[PR]
by winter-horse | 2005-12-26 10:53 | ひとりごと
お友達とおでん大会したの。
久しぶりにとうますをダンナさんに預けて、お友達とごはん食べれて、すごく楽しかったの。
帰るときせつなくなったの。

昔から、飲み会の帰りとかって、よくせつなくなるのよ。
なぜかしら、普段電話なんかあまりしないほうなのに無性に電話したくなっちゃったり、勢いで久々な人に電話しちゃったり。

あと飲んだ後、家に帰るとなーんか目が冴えちゃったりして~。
ちょっと飲んだときなんかとくにそう、逆に元気になっちゃってさ。
これは多分ワタシが遺伝的にアルコール分解酵素をたくさん持っているせいでしょう。
酔ってもほとんど赤くならんのよ。
ベロベロのときはバタンQですが。

でもここ最近まったく酒飲んでないよ。
とうますを妊娠し、出産し、おっぱいをあげ、そして第二子ご懐妊なので、飲むヒマがありませんよ。

お正月にはいいお酒をちょこっとでいいからキュ~っとしたいねぇ。
[PR]
by winter-horse | 2005-12-01 01:22 | ひとりごと
別れは突然やってくる

ついさっきまでワタシの手の中に、あなたの金属的な冷たいぬくもりが

すぐそこにあったのに

毎日触れ合っていたあなた

今となっては、あなたがどんな姿をしてたのかさえ思い出せない

いっしょにいるのが当たり前すぎてしまっていたのかな

こんなことになるのなら

もっと大事にしてあげればよかった

ワタシはあなたに「かっとびくん」っていう名前を与えたよ

一度も呼んだことはなかったけれど

ありがとう、かっとびくん

そして、さようなら









遅刻して大慌てで鍵かけないで自転車置いておいたら盗まれたよ!!!
授業終わってさぁ帰ろうと思ったらないよーーー!!!
マイ・チャリがないよーーー!!!
置いた場所にないんだよーーー!!!
まわりを探してみても、やっぱりないんだよーーー!!!
わ~~ん!!!

農工大には悪いヒトがいるのでしょうか・・・。

ベルの上半分がとれて、チリンって鳴らなくなってしまったあなた。
雨の日、学校のぬかるみにハマり、コケてかごが曲がってしまったあなた。
ペダルにほどけた靴ヒモがヨーヨーの糸のように絡まって、あの時はどうにもならなくなったね。
走っている最中に、前輪に傘を巻き込んでしまったこともありましたね。

思い出の自転車はいまいずこ・・・。
できれば幸せでありますように。
フォーエバー、思い出!

ちくしょーーー!盗んだヤツぶっとばしてやる~~~!


歩いてとぼとぼ帰ったよ。
自転車で15分の距離は妊婦にはキツかったよ。
学校から20分弱、ホームセンター島忠でトイレ休憩。
さらに7分後、ラーメン屋で大盛りラーメン注文。
おなかいっぱいになったワタシは足取りが余計に重くなり、そこから15分ちょっとかかってようやく帰宅。
食べてすぐ動いたせいか、横っ腹が痛くなった~。
[PR]
by winter-horse | 2005-11-25 14:01 | ひとりごと