さよならセフィーロ

新車買っちゃったよ~ん。
つきましてはいままでの車とお別れ。
なんだかさみしいものですね。

e0012808_11573612.jpg


在りし日のセフィーロ。

e0012808_11583378.jpg


車内が狭いのにやたらゴツく、セダンなのに3ナンバー。
そんなダメな子でしたが、私はとてもスキでした。



そして、新車登場!車内広い広い!


e0012808_1205362.jpg


日産からホンダへ。

e0012808_121246.jpg


とうますもゴキゲンです。
冬「オデッセイ、かっこいいね~!」

e0012808_1221711.jpg


でも、誰よりもゴキゲンなのはダンナさんです。




あ~あ、男ってさ、なんでこんなにも車に愛を注ぐのかしら。

車を選ぶときも、燃費とか機能性とか、そんなものよりもなによりも、まずカッコよさを求める。
私にコレどう?みたいに意見を求めるくせに私の意見なんて聞きやしねぇ。


ダ「次は足元をブルーのライトで照らして、ああして、こうして、・・・・。」


運転中に足元を照らしてどうする。誰が見るんだ。
しかも趣味悪いブルーのライト。
ついていけん。


そしてローンの嵐。
失業したらダンナさんに死んでもらうしかないな。
[PR]
by winter-horse | 2006-09-30 12:08 | ひとりごと