おネェさんのキモチ

昨日は高校のお友だちがおうちに遊びに来ました。
彼女も妊婦で5月29日第一子出産予定。
自宅の近くに大きな赤ちゃん専門店がないとのことで妊婦二人で自転車に乗りウチの近くのベビーザらスにくりだしました。

ワタシも出産間近なので、そろそろ本格的に足りないものなどをこの日にそろえちまおうってことで、あれこれ買うものを考えて行きました。

ダンナさんの給料がしばらくないのでお金なくて困っていたのですが、以前ダンナのおネェさんにお祝いを頂いたのを大切にとってあったので、今こそ使うときだ!と思い使うことにしました。


お祝いをくれたのはついこの間、ウチより1年遅く生まれたおネェさんの子供にウチのベビーカーやらだっこひもやらをかしていたのをダンナさんが取りに行ったときなのですが、そのおネェさんがかなりのツワモノで彼女が妊娠したときにいきなり「さっちゃん、腹帯貸して!」と言われたことがあります。
二回くらいしかあったことないし、数えるほどの会話しか交わしたことないのにかなりビックリした記憶があります・・・。

腹帯っていうのはマタニティ下着みたいなもので、おなかに巻いたりガードルみたいになってて大きなおなかをサポートして腰などへの負担を減らすものなのですが、結構高いんだよね(一枚3000円とか)、しかも一枚じゃ足りないから何枚かそろえなきゃだし・・・

一応下着だと思うんだけど・・・・それを貸せと・・・?しかもワタシが半年使い古してクタクタになったものを貸してって・・・・それをおネェさんがまた半年使ってさらにクタクタになったものを「ありがと~」ってワタシに返すの?そしてまたそれをワタシに使えと?!!!

と思いビックリしました・・・。

かなり親しい友だちに言われても「う~~~ん・・・」って言いそうなこの申し出。
・・・丁重にお断りしました。
ワタシが気にしすぎなのかな?神経質かな?
でも人がはいた下着を着るのは、なんかヤダ。洗っても、なんかヤダ。
しかもそんなに親しくもない人の・・・。
でも実家に帰ったらお母さんのパンツはいてるけど・・・。
だって親子だも~ん。
お母さんのアソコから生まれてきたわけだし。



話はそれましたが、お友だちと「じゃあ、赤ちゃん用品買いに行こう!」ってことになって、出かけようとしたとき、そのおネェさんから頂いたお祝いをワクワクしながら、袋だけでも高そうな、ピンクの和紙の飾りに金色の水引がついている豪華なお祝い袋をお友だちの前であけました。



ワクワク♪


私&友「・・・・」






1000円





私&友「えっ?!!!!」



1000円?!
このゴージャスな袋だけでも500円以上しそうなのに、中身は1000円?!!
いろいろ物貸したりしたのに、しかも赤ちゃんのお祝いが1000円?!!!




私「なにコレ!!!」

友「プププ・・・・(笑)」



親友の前で、身内のハジをさらしてしまった・・・。

お友だちは爆笑してた。
友「こういうのは、まぁ、キモチの問題だからね~(笑)」


え・・・、じゃあ1000円がおネェさんのキモチなの?

・・・ふ~~~ん。


いや~~~、ここ最近一番の衝撃。
関東と関西の文化の違いなのかしら。
ってゆーかギャグじゃない?っていう結論に至った。


それにしてもなんで・・・?腹帯貸してあげなかったから?ウチの母が出産祝いで買ってくれた5万もするベビーカーとか貸してあげたのに?なんで?なんでお祝いが1000円?

買い物中も何回も友だちと二人で「1000円、1000円。」って言っちゃったよ。
もちろん買おうと思ってたものは1000円では何一つ買えなかったよ。



お友だちがかえった後、ソッコーで実母に連絡した。


私「ちょっとおかーさん聞いてよー・・・かくかくしかじか」

母「えーーーー!?」


母の意見としては「入れ間違えたんじゃない?ありえない。」らしい。
入れ間違い???
いや、どちらかというとギャグでしょう。



いや~、異文化コミュニケーションというのは人を成長させますね。
今回は大変勉強になりました。
世の中には、いろんな人がいるのですね。
てゆーか、コレってフツウのこと?
ワタシとワタシの一家がヘンなのかな・・・?


でもこれって「こたえてチョーだい」のネタになりそうだと思った。
こんど応募してみるか。
[PR]
by winter-horse | 2006-03-08 10:01 | ひとりごと