昨日はいろいろ大変だったんだ~。

産婦人科の予約が17:30と遅くしか取れなくて、仕方ないのでトーマスを連れて病院いったら、ガーン・・・、「診察が30分遅れてます」の札が・・・。
絵本やお茶を飲ませたり、病院の中を歩き回ったりしたんだけど、案の定とうますはすぐに飽きてしまって、イヤイヤして大変だった・・・。
外でようと思って看護婦さんにあと何人か聞いたら「もうスグですので中で待っててください」って、おい、待てないよ!みたいな。
結局18:10くらいにやっと診察になったんだけど、診察室に入ると自分が診られるわけでもないのにとうますは「コワイ~、コワイ~!」を連発・・・。
検査の邪魔をして、これまた困った・・・。

会計終わって病院をでたのは18:40近く、19:00にはトーマスにご飯食べさせないとなので、大急ぎでチャリをかっ飛ばして帰った。
途中、府中のスーパー「ヤマザキ」でちょろっと買い物しようと思い、チャリ止めてトーマスを降ろそうとしたら・・・ガーン・・・。
トーマスの靴が片一方ないーーー!!!
4000円もしたのにーーー!!!




12kgちょいのトーマスを乗せたチャリは病院方面へと再びこぎだした・・・。
途中の道をワタシはきょろきょろしながら、植え込みのほうとかまでのぞきながら長い道のりを引き返すのでした・・・。
くつは無事に病院からほど近い、甲州街道の歩道にポツンと転がっているのが見つかりました。
見つけたワタシは一人で「あった、あったー!」と大喜びしてました。

そしてまた再びチャリは帰宅の途へとつくのでした。
この時点で、肉体的にも精神的にもへとへとで、時間はすでに19:10くらいでした。
もうウチまで帰る気力もなく、ちょうど通りがかったSizzlerで、とうますと二人でごはんにしちゃえ!と思いました。

とうますは2歳以下ということでただでサラダバーを利用できたのでラッキーでした。
でも二人での外食(初)というのは思った以上に大変でした。
だって、自分がぜんぜん食べられないんだも~ん。
しかもサラダバーという形式は失敗しました。
ワタシが席を離れると、取り残されたとうますは不安になってギャー!
一緒にサラダバーをとりに連れて行くと、そこらへんの物をさわりたがったり、走り回ったり、どっかに行こうとするので、それをむりやり捕まえるとギャー!
ママが食べてると、自分にかまってくれないのでギャー!
ゆっくり休憩するつもりが逆につかれました。
でも二人で食べ放題のもとはガッチリすぎるほど取りました。
メロンとジュースの氷が気に入ったとーます、ず~っと食べ続けて、店をでたのはなんと20:30を過ぎてました・・・。

うちに着いたら21:00前で、時間を見て余計ガックリしました。
これからお風呂を大急ぎで洗って、とうますをお風呂にいれて、とうますの歯みがいて、布団ひいて、22:00ころ帰ってくるダンナ様のご飯作って・・・・・・ああ、逃げたい・・・。

結局とうますを寝かすのは22:30くらいになっちゃったんだけど、これがなかなか寝ないのよ・・・。
ダンナ様がいるせいか、誰か起きてると、お布団にさそってもなかなか寝てくれない。
いつものようにワタシが寝たフリをして、そのうちトーマスも寝る、っていうパターンをしようとしてたところ、足の付け根がモーレツにツリだした・・・。
自転車こぎすぎ・・・?
だって、学校の往復と、トーマスを乗せて、家と病院の約2往復、そりゃねぇ、疲れるよ。
あと妊婦って、足につながる神経が圧迫されるから、よくつったり痛くなったりするらしい。
実際、トーマスのときもよくなったし。
でも昨日の夜は「う~ん、う~ん」ってうなるくらい痛かったのね、そうこうして苦しんでいるとこと
ろ、突然ワタシの枕元で遊んでいたとーますの後頭部がワタシの顔面に降ってきて、顔面超強打!
ものすごい激痛が走ったかと思うと、次の瞬間、ワタシの口の中はヘモグロビンの味が広がった・・・。
つまり流血。

あまりの痛さに反射的に思わず涙がでたんだけど・・・・・・

肉体的にも精神的にもすごく疲れてて、かつトーマスは言うこと聞いてくれないし、しかも足がすごい痛くて、おまけに口の中は流血・・・。
そしてつわりのときにダンナ様に言われたひどい言葉など、これまでのありとあらゆる悲しいことを一挙に思い出し、次の瞬間大泣きしてしまった・・・。
それはそれは、かなりの大泣きでした・・・。

その後、2時間くらい泣いてた・・・。

ダンナ様には「どうしたの?」と2,3度聞かれたけど、つわり中に「おまえのわがままには耐えられない」みたいなことを言われてしまっているので、そんなこと言われたら、もうなにも言えなくなるじゃんねぇ、だから「なんでもない」と答えたら、案の定ほうっておかれ先に寝られてしまいました。

あ~、くだらないことで大泣きしたせいで、今朝から(今現在も)目がすんごいハレちゃってるよ。
今日、この話をちょろっと友達に話したら「マタニティー・ブルーだね。」っだって。
そう、そうなのよ。
ワタシが悪いんじゃないわ、ワタシの体内のホルモンが悪いのよっ!
ってことで、たった10ヶ月しかないんだし、どうかみなさん温かい目で見守ってください。

あ~、こんなに長々と語ってしまったよ。
そしてかなりスッキりんこ。
全部読むヒト、かなり大変だったでしょうね・・・。
[PR]
by winter-horse | 2005-10-12 16:10 | ひとりごと